40代 不妊 原因

妊娠しやすくなる工夫はストレスを軽減すること

 

ストレスは不妊原因になると言われていて、実際にストレスにより妊娠しにくくなることが証明されています。

 

■ストレスが原因の不妊でした

 

「はやく子どもが欲しいね!」と結婚。

 

妊娠するまでは働こうときめて続けていた仕事。

 

でも…

 

仕事はとても忙しくなかなか家事との両立が出来ず…

 

 

イライラしてしまう日々。

 

主人にも八つ当たりしてしまったり…

 

結婚してまだ一年しかたっていないのに…

 

もう仕事やめたい…

 

でもなかなかやめる理由も見つからず、仕事に行くのが吐き気がするほど嫌になりました。

 

はやく赤ちゃんが欲しいのに出来ないことにも悩み…

 

 

そんなストレスだらけの私、いつの間にか鏡を見るとすごい老け顔に…

 

息抜きに看護師の友人とランチにいったときに相談してみると、

 

「ストレスも不妊になるんだよ!」

 

と言われて…

 

ハッとしました!

 

とりあえず妊活に専念したいと主人に話し仕事を辞めることに。

 

ストレスにより卵子も老化すると聞いたので、サプリメントも飲み始めました。

 

家事が思うようにできるし清々しい日々!

 

生理も規則正しくきて健康的に。

 

仕事を辞めストレスから解放されてサプリメントを飲み始めてから4ヶ月後。

 

妊娠発覚!!!!

 

主人も泣いて喜んでくれました。

 

仕事のストレスで八つ当たりしたことも謝れてよかったです笑

 

 

■調査結果

 

ストレスが妊娠の確率を低下させる可能性

 

NIH(アメリカ国立衛生研究所)の研究者は、妊娠を望む18〜40歳の274人の女性を対象に調査を実施。

 

月経周期6日目に唾液中のストレスマーカー物質を測定し、その後、妊娠の有無を6周期にわたり調査。

 

すると、ストレスがあるという目安とされる物質「アルファミラーゼ」の濃度が高いほど、妊娠率が低くなることがわかりました。

 

さらに、アルファミラーゼの濃度により4グループに分けて、年齢など妊娠率に影響を及ぼす要因を排除した結果、最も濃度が高かったグループは、最も低かったグループに比べると12%も妊娠率が低下したという結果です。

 

この調査結果から研究グループは「ストレスは妊娠しづらくさせる可能性がある」と結論づけました。

 

 

 

■ストレスが不妊原因になる理由

 

ストレスは妊娠しにくくなる要因の1つだと考えられていて、ホルモンバランスに影響を及ぼします。

 

@ホルモンバランスが崩れる

 

ストレスがたまると男性ホルモンが活性化し、女性ホルモンが低下してしまいます。

 

そうなるとホルモンバランスが崩れてしまい、妊娠しにくい体になってしまいます。

 

A卵子が老化

 

ストレスがたまると体内に活性酸素が多く発生します。

 

活性酸素はあらゆる細胞を攻撃し老化させてしまいます。

 

もちろん卵子や卵巣も活性酸素の影響で老化。

 

受精率や着床率が低下してしまうので妊娠しにくい体になってしまいます。

 

B免疫力が低下する

 

ストレスがたまると、免疫力が低下。

 

風邪をひきやすくなったり、カンジダ膣炎になりやすくなります。

 

そうなるととても妊娠しやすいからだとは言えません。

 

ストレスがたまっていると治療しても繰り返してしまうので気を付けましょう。

 

C生理不順になる

 

人体の視床下部はストレスの影響を受けやすいと言われています。

 

視床下部は女性ホルモンの分泌の指令を出すという重要な役割をしています。

 

視床下部がストレスの影響を受けると指令を出せなくなり、女性ホルモンが低下し生理不順の原因になります。

 

また生理を止めてしまう場合もあります。

 

 

■妊娠しやすくする工夫

 

ストレスは不妊原因になりますが、ストレスは予防したり、ゼロにするという事は、ほぼ不可能です。できるだくストレスを軽減する方法をご紹介します。

 

@適度なストレスにする

 

適度なストレスは、物事を頑張る原動力になると言われています。

 

ストレスはゼロにしなくてもいいので、適度なストレスになるように心掛けましょう。

 

Aストレスの原因を知る

 

大切なのはストレスの原因を知る事です。

 

ストレスだと感じることが明確になれば気が楽になる部分もあると思います。

 

ストレスの原因を書き出してみて解決策を考えましょう。

 

Bサプリメントを利用する

 

ストレスは簡単に解決できるものではないので、ミトコンドリアのサプリメントを飲むのがオススメです!

 

ミトコンドリアとは、ほとんど全ての生物に存在していて、細胞の中にある器官の一つ、細胞小器官です。

 

卵子には他の細胞より多くのミトコンドリアがいるので、ミトコンドリアを活性化させることで、卵子の質を良くすることが出来ます。

 

サプリメントでストレスによる老化を防止して妊娠しやすい体を作りましょう!